カテゴリー別アーカイブ: 屈折

中学理科1年 1分野のまとめ 1、凸レンズでできる像・解答

中学理科1年 1分野のまとめ 1、凸レンズでできる像・解答

1、凸レンズでできる像

  ろうそく、凸レンズ、ついたてを図1のように置くと、ついたて上にろうそくの鮮明な像ができました。これについて、次の問いに答えてください。

続きを読む

中学理科1年 光・音の世界 色々な力の世界 よく出る図2・解答

中学理科1年 光・音の世界 色々な力の世界 よく出る図2・解答

2、図1のように、焦点距離8cmの凸レンズ、ろうそく、スクリーンを置き、凸レンズによってできる像を調べました。

(1)図1の?、?の光は、凸レンズを通ったあと、どのようにす進むのか図1に書き入れてください。

続きを読む

中学理科1年 光・音の世界 色々な力の世界 よく出る図1・解答

中学理科1年 図で覚える問題のまとめ(光・音の世界&色々な力の世界)解答

1、図1は空気中からガラスの中に入射する光の進み方を、

  図2はガラスの中から空気中に入射する光の進み方を表しています。

(1)図1で、ガラスの表面に当たった光の一部は反射します。このときの角Aと角Bの大きさの関係を、等号または不等号を使って表してください。

続きを読む

中学理科1年 身のまわりの現象 光の世界 −光の性質 確認テスト2 解答

中学理科1年 身のまわりの現象 光の世界 −光の性質 確認テスト2

2 光の進み方

   図1は、光源から出た光が2枚の鏡A、Bに反射し厚いガラス板の中を通って、再び空気中を進むときの道筋を表しています。また、図2は2枚の鏡を互いに90度の角度になるようにおき、光をあてたときの入射光の道筋を表したものです。これについて、次の問いに答えて下さい。

続きを読む

中学理科1年 身のまわりの現象 光の世界 練習問題3・解答

中学理科1年 身のまわりの現象 光の世界 練習問題3・解答

3 半円形のレンズに、次の(1)~(3)のように光を入射させました。この後の光の進み方をそれぞれ図に書き入れてください。

(1)

  ・ガラス面に入射した光は、入射角があるときは、屈折と反射に分かれて進みます。

続きを読む

中学理科1年 身のまわりの現象 光の世界 練習問題2・解答

中学理科1年 身のまわりの現象 光の世界 練習問題2・解答

2 水槽を使って調べた光の進み方について、次の問いに答えて下さい。

(1)水の中に斜めに入れた鉛筆が、図1のように折れ曲がって見えました。このように見える理由を簡単に書いてください。

続きを読む

中学理科1年 身のまわりの現象 光の世界 練習問題1・解答

中学理科1年 身のまわりの現象 光の世界 練習問題1・解答

1、図は、鏡にあたった光が進む道筋を表しています。これについて、次の問いに答えて下さい。

(1)明かりのついた電球のように、自ら光を出す物体を何といいますか?

続きを読む

【問題・解答】中学理科1年 身のまわりの現象 光の世界

問題はこちら

(1)

自ら光を出すものを[ 光源(こうげん ]という。

 

(2)

光は、空気の中や水の中を真直ぐ進む。これを[ 光の直進 ]という。

 

(3)

アの角は[ 入射角(にゅうしゃかく) ]であり、

続きを読む

【問題】中学理科1年 身のまわりの現象 光の世界

解答はこちら

(1)

自ら光を出すものを[     ]という。

 

(2)

光は、空気の中や水の中を真直ぐ進む。これを[      ]という。

 

(3)

アの角は[     ]であり、
イの角は[     ]である。

続きを読む

【問題・解答】中学理科1年 光・音の世界

問題はこちら

 1  光が空気中やガラスの中などを真直ぐ進むことを何といいますか?

答え [光の直進

細い隙間を通った光は、広がらずに真直ぐに進みます。

 

 2  太陽や電灯など、自ら光を出す物体を何といいますか?

答え 

続きを読む